ひらめきと創造を大切に。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アート作品として楽しめそうな2013年カレンダー | main | 2012年ありがとうございました。 >>
感動して涙がこぼれそうだった…
昨晩のノラ・ジョーンズ(Norah Jones)のライブに行ってきました。 今まで見て来たライブでベスト!と言っても過言ではないと思うほどの素晴らしさ!
はじまってすぐに感動して目がウルウル、途中なんども鳥肌がたったのは、ミュージカルだけど、NYで見た「コーラスライン」以来かもしれません。

ピアノの弾き語りはもちろんのこと、ギターの弾き語りもよかった。先日弾き語りの動画ライブを見たときノラ・ジョーンズにはピアノ!と思っていたけれど、ギターを持って歌う姿もとても素敵でした。イメージで判断しちゃいけないな、と反省。

武道館ってことで、良い席ではなかったし、音響とか期待していなかったけれど、今は機材が良いのか、音がすごく心地よくてびっくりしました。
それから照明がすごく綺麗でした。たぶん…日本っぽい感性ではないなと思ったので、 海外の方が照明をデザインしたのだと思いますが(照明の場合はデザインでいいの?)もし、これが日本人が照明を担当していたのなら…日本の照明デザイナーもなかなかのものです。 (偉そうにすみません。)

音響しかり、照明しかり、もちろんノラ・ジョーンズしかり こんなに上質なライブを見たのは、ほんと初めてです。ライブに行く回数は少ないけれど、今まで見たものとは違う感動と心地よさがありました。
ノラ・ジョーンズが、曲の合間に観客から声をかけられて「Thank You」とか「Here we go」とか言う声がすっごく可愛いかったのが印象的だったなー。
ノラ・ジョーンズの人柄のような雰囲気がそのまま表れているんだろうな…と思わずにはいられない本当に本当に良いライブでした。

あまりにも感動したライブだったので、はずみで?! 普段絶対に買わないパンフレットとオフィシャルグッズのTシャツを会場で買いました。自分的には本当にありえないことなんですけど。

しばらくはノラ・ジョーンズを聞きながら、ライブに思いを馳せる… そんな毎日になりそうです…。
COMMENT









Trackback URL
http://blog.andcdesign.com/trackback/1058721
TRACKBACK